国際会議プログラム2012

第二回神戸アニマルケア国際会議2012  (ICAC KOBE 2012)
「その医療と健康管理」 一人と動物の未来の為に

■開催日:2012年2月18日(土)・19日(日)
■開催場所:神戸ポートピアホテル(国際会議・レセプション)
■登録料:無料



日時  ワークショップ
2月18日(土)
10:30~12:30
■開会式/■基調講演 長崎大学学長 片峰 茂先生「感染症はいかに制御できるのか」
会場:偕楽
   和     楽  北    野  生     田
2月18日(土)
13:30~16:30
ワークショップⅠ
「日常生活でペットからうつる人と動物の共通感染症」

主催:人と動物の共通感染症研究会

 ■ワークショップⅡ
「人と動物の絆 Human Animal Bond タイガープレイスと日本における代表的なアニマルセラピーの活動発表」

主催:日本動物病院福祉協会
サポート企業:ロイヤル カナン ジャポン

(同時通訳あり)

 ■ワークショップⅢ
「東日本大震災から学ぶ今後の緊急災害時の動物救護~法的裏づけの必要性と平時からの準備」

主催:日本動物福祉協会
サポート企業:
マース ジャパン リミテッド

2月18日(土)
18:00~20:00
■レセプション
会場:偕楽
2月19日(日)
10:00~13:00
 ■ワークショップⅥ
「東日本大震災における被災動物対応の現状と今後の課題 –放射性物質汚染への対応を考える-」

主催;日本獣医師会

ワークショップⅤ
「One World One Health」

主催:日本野生動物医学会

(同時通訳あり)

 ■ワークショップⅣ
「ずっと一緒に居ようよ
-飼主とペットの*日常*を護る為に-」

主催:事務局
サポート企業:
ネスレ日本株式会社
ネスレピュリナペットケア
2月19日(日)
14:00~17:00
ワークショップⅦ
「多様な対応が求められる動物医療」

主催:日本獣医師会
法人サポーター:
DSファーマアニマルヘルス株式会社

ワークショップ Ⅷ
「食の安全を考える」


主催:事務局

(同時通訳あり)

 ■ワークショップⅨ
「犬との共生」

主催:ジャパンケネルクラブ
サポート企業:
マース ジャパン リミテッド
2月19日(日)
17:00~17:30
■閉会式
会場:和楽