お知らせ

NEWS

2023.10.29

10月15日(日)尼崎城址公園 芝生広場「ドッグヨガ・ドッグダンスショー」報告

ドッグヨガ・ドッグダンスショー
企画運営:株式会社ウエルネス阪神/株式会社サップス

ドッグヨガ体験
開催日時:2023年10月15日(日) ①10:00~ ②15:00~ 各回60分
開催場所:尼崎城址公園 芝生広場(尼崎市北城内27)
担当講師:神 愛 先生(YOGA STUDIO eclat ASHIYA 代表/ヨガインストラクター)

ドッグダンスショー
開催日時:2023年10月15日(日) ①11:30~ ②14:00~ 各回30分
開催場所:尼崎城址公園 芝生広場(尼崎市北城内27)
出演・ディレクション:高山 美佐 先生(Dogs Life 主宰/公益社団法人日本動物病院協会認定家庭犬しつけインストラクター)
協力:公益社団法人Knots

10月15日(日)、秋晴れの下、尼崎城址公園 芝生広場において、「ドッグヨガ・ドッグダンスショー」が開催されました。このイベントは、公園や周辺エリアの賑わい創出及び魅力向上への貢献を目的に、公園指定管理者の委託を受けて株式会社ウエルネス阪神・株式会社サップスによる企画・運営で行われました。

尼崎城址公園の芝生広場は人工芝で整備されていますが、犬の散歩に訪れる方々だけでなく、お子さん連れのご家族も多く集われており、赤ちゃんがハイハイしていたり、子ども達が元気に駆け回っていたり、老若男女たくさんの方々
が公園で休日のひとときを過ごされていました。

ドッグヨガには、「愛犬と一緒にチャレンジしてみたい!」と午前・午後合わせて7組の方が参加されました。

 

YOGA STUDIO eclat ASHIYA 代表 神 愛先生(右)と参加者の皆さん

ドッグヨガは、飼い主と犬が優しく触れ合うことでお互いのコミュニケーションになり、相互にリラックスしながら信頼関係を築くことができるといわれています。犬にヨガのポーズをとらせるのではなく、飼い主がポーズをとるのを愛犬に手伝ってもらい、飼い主が深い呼吸をすることで、愛犬もリラックスする相乗効果があるとのこと。また、愛犬の温もりを感じることで、さらにリラックスできる効果があるそうです。

 

「こんなふうに一緒にできることがあったらいいなと思って参加しました」「一緒に参加できて良い思い出になりました」と語られた飼い主さんもおられました。

約1時間、愛犬と共にたっぷりゆっくり体を動かして、楽しいひとときを過ごされたご様子でした。

ドッグダンスショーは、Knotsが協力させていただきました。
ドッグダンスは、ドッグスポーツの一種でケーナインフリースタイルとも呼ばれており、基本的なしつけ「オスワリ」「フセ」「マテ」等のほか、様々な動きを組み合わせて音楽に合わせて人と犬が一緒にダンスをするものです。世界大会が開催されるほど国際的にも人気の高い競技です
ドッグダンスショーには、Knotsの正会員でもあられ、これまでも「りぶ・らぶ・あにまるずフェスティバル」など、様々なイベントにご協力いただいている高山美佐先生主宰の教室「Dogs Life」の皆さんに、ドッグダンスの演技を披露していただきました。

Dogs Life主宰 高山美佐先生

ドッグダンスは、大きく「ヒールワークトゥミュージック」と「フリースタイル」の二つのカテゴリーに分かれるそうです。

「ヒールワークトゥミュージック」というのは、ヒールポジション(犬が飼い主さんの脚側につく位置)を維持して動くヒールワークが主体のもので、「フリースタイル」というのは、前者に比べてヒールワークの量は少なく、様々なトリック(一芸)などをルーティンに取り入れたものだそうです。

出演者の皆さんは、前日に浜松でのイベントに参加されたばかりでしたが、新たな場所でこれまでに経験したことがない皆様にドッグダンスの魅力を伝えるために会場に駆けつけてくださいました。出演してくださった方の中には、今年ハンガリーで開催された大会に出場されたペアもおられました。

谷口さん&飛鳥ちゃんペア
藤澤さん&キャンディちゃんペア
近藤さん&セドナちゃんペア
武貞さん&フォルテちゃんペア
倉田さん&ウィズちゃんペア
中村さん&ラトちゃんペア
富樫さん&エマリちゃんペア

いずれのペアも呼吸がぴったりで、お集まりいただいた観客の方々から出演ペアの演技に対して大きな拍手が送られました。
また、出演者の方々からは、「観客の皆さんも盛り上がってくださって良かったです」「また機会があったら出演したいです」「自分たちの演技を見て、興味を持ってもらえたら嬉しいです」等の感想をいただきました。

街の中にある公園の芝生広場に多くの人が集い、犬連れの人もそうでない人ものびのびとした雰囲気の中で一緒に過ごしておられる風景は、その地域の中で人と動物が共に幸せに暮らしていることの証でもあります。また、今回のイベントの開催目的でもある、公園や周辺エリアの賑わい創出や魅力向上への貢献という観点からも、イベント開催が地域のコミュニティ構築に大きく貢献しており、これもまた「まちづくり」なのだと実感いたしました。
今後もこのようなイベントに参加する機会がありましたら、是非、地域の皆さま方と共に、地域活性化に尽力していきたいと思います。

高山先生、Dog Lifeの皆さま、ありがとうございました!