りぶ・らぶ・あにまるず賞 2016

award2016-boshu

推薦する企業を明記の上、皆さんのご意見を専用フォーム又は
FAX:050-3730-0738でKnots事務局までご応募ください。


皆さんが日頃「助かったな」とか、「これいいな」と感じていらっしゃることをお知らせください。
ノミネート頂いた皆さんの中から、株式会社JTB国内旅行企画西日本事業部 様より、1名様に素敵なプレゼントを差し上げます!!

―ノミネート推薦フォームはこちら―

ノミネート推薦を頂いた方の中から、抽選で 素敵な商品をプレゼント!

りぶ・らぶ・あにまるず賞2016の詳細

■名称: 『 りぶ・らぶ・あにまるず賞2016』
■目的: 人と動物の共生の為の商品や企業活動を高く評価すると共に、感謝の気持ちを伝えます。
また、このような賞を設けることにより、一般の方々の関心も高まり、各関係企業が、動物愛護法の趣旨を尊重し、その商品及び活動へ、人と動物の共生という視点を反映され、日本における新たな共生文化へ発展することを期待します。
■対象: 人と動物の共生へ尽力する企業の商品及び活動
■対象期間: 2015年11月3日~2016年10月31日
■選出方法 公益社団法人Knotsサイト上で公募意見により企業活動をノミネート。
選考委員による投票にて最終決定。
■選考委員 横山 章光氏 (ヒトと動物の関係学会 常任理事)
児玉 小枝氏 (どうぶつ写真家)
野田 英明氏 (六甲山観光株式会社 取締役観光事業部長)
深尾 典男氏 (国立大学法人 長崎大学 副学長)
冨永 佳与子 (公益社団法人 Knots 理事長)
■発表 2016年 「りぶ・らぶ・あにまるずフェスティバル」 にて
■主催 公益社団法人Knots

 

りぶ・らぶ・あにまるず賞2016 ノミネート一覧

1 佐賀県旅館ホテル組合
推薦理由 熊本の地震に際し、九州すべての旅館ホテル組合加盟の宿泊施設一時避難受け入れを始められ、空きがあるお部屋に宿泊無料3食付きで避難受け入れをされています。そこでは、ペットを飼っておられる方にも対応下さっており、問い合わせ先の佐賀県旅館ホテル組合さんは、無休で窓口対応されています。できるだけ、猫ちゃんなどご要望にお応えできるように頑張っておられるということで、特別ではなく、普通にペット受け入れの対応をして下さっていました。災害時は、ペットと一緒にいられる場所の確保が本当に大変です。そのような中、とても有難い取り組みと思いました。
  ■推薦受付日:2016/4/25  ■推薦者:N・N 様

 

2015年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2014年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2013年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2012年度  りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2011年度  りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2009年度   りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2008年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2007年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2006年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2005年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2004年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2003年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2002年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
2001年度 りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら
20世紀の りぶ・らぶ・あにまるず賞 受賞者はこちら