「Live Love OHANA」誕生!

「Live Love OHANA」誕生!

2000年に発足したKnots(ノッツ)の啓発活動の総称として親しまれて来た「りぶ・らぶ・あにまるず」から、この度、Knotsの新たな活動を象徴するキャラクター「Live Love OHANA(リブ・ラブ・オハナ)」が誕生しました。りぶ・らぶ・あにまるず 「ずっと一緒に居ようよ」プロジェクトを一緒に支えてくれます。「ずっと一緒に、ずっと家族で」。

=キャラクターデザイナー・小椋聡さんからのメッセージ=

「OHANA」とは、ハワイ語で「家族」を意味する言葉ですが、同じ境遇の中で生き死を共にし、魂の繋がりのある大きな家族が集まった「絆」のような意味があるそうです。
昨今、天変地異による災害や経済状況の悪化などにより、飼い主さんと動物が離ればなれにならなければならないような危機的な社会情勢が続いています。何らかの理由で、飼い主を失ったペットや家畜などの動物の末路は言うまでもありません。が、しかし、これまで家族の一員として共に生きて来た動物たちを手放すことで、本当にその危機を乗り越えることが出来るのでしょうか。むしろ、そうした危機的な状況であるからこそ、共に生きてきた「守るべきいのち」があることが苦境を乗り越えてゆく原動力となり、自らで「生きる力」を取り戻すことに繋がってゆくのではないかと思っています。

行き場を失った動物に新しい家族を探すという観点と共に、飼い主さんと動物が離ればなれにならずにすむ社会の在り方を考えることが、これからますます大切になってくるでしょう。
そうした皆さんの願いを込めて、この「Live Love OHANA」達も一緒に育てて貰えたらと思います。

ずっと一緒に居ようよ

ずっと一緒に居ようよ    その次へ