マンション管理組合ペット飼育者の会講演会報告

日 時:2017年11月19日(日) 14:00~16:00
場 所:エバーグリーン淀川(大阪市)
テーマ:「ペットたちを安全に幸せに~災害に備えて」
講 師:白川尚範 (公益社団法人Knots 専務理事)


 

 日常生活においてだけではなく、災害時に備えて、しつけ、クレートトレーニングの大切さや、同行避難について、阪神淡路大震災の経験を交えてお話を致しました。

 一時避難の際には、ペットを飼っている方は入居できないケースも多いため避難生活に困難が生じることもあります。平時からもっとペットがいろいろなところに居られる存在にすることはそのような意味でも重要です。大切な家族であるペットが、広く社会に受け入れられる存在になっていけるよう、心構えやその方法についても理解を深めて頂きました。


<参加された方からのコメント>

講演については役員からも好評でした。避難時に何を用意すべきかということも普段あまり考えていないことなので非常に参考になりましたし、日ごろの訓練が大切であるということを改めて認識いたしました。大変有意義な時間となりました。ありがとうございました

 

講師プロフィール

白川尚範(公益社団法人Knots専務理事・一級愛玩動物飼養管理士、神戸市動物愛護推進員)

阪神・淡路大震災の経験を人と動物の幸せな未来へ活かしていこうと事業を行っている公益社団法人Knotsの設立メンバー。(2000年設立)
同法人を通して、兵庫県、神戸市など行政とも協働。春・秋の休日は、六甲山カンツリーハウスドッグラン事業で沢山の幸せな飼い主さんとワンちゃんとの出会いを楽しみにしている。