『2017動物感謝デー in JAPAN “World Veterinary Day”』 報告

  • 2017動物感謝デー in JAPAN “World Veterinary Day”
  • 日時 : 2017年9月30日(土) [10:00~17:00] ※雨天決行
  • 会場 : 東京都立駒沢オリンピック公園 中央広場
  • 主催 : 公益社団法人 日本獣医師会
  • 後援 : 農林水産省、環境省、厚生労働省、文部科学省、外務省、国土交通省観光庁、内閣府食品安全委員会、東京都、世田谷区、目黒区、(公社)日本獣医学会、(公社)日本動物病院協会,(一財)動物看護師統一認定機構、(一社)日本動物看護職協会、World Veterinary Association、ヒトと動物の関係学会、AIPO(動物ID普及推進会議)

 

9月30日(土)公益社団法人日本獣医師会が開催する「2017動物感謝デー in JAPAN “World Veterinary Day”」にて、Knotsの活動報告及び「あったらいいなシリーズ」の販売と、私が取り組んでいるPET’S ALL RIGHTの紹介ブースを出店させていただきました。

Image uploaded from iOS (19) Image uploaded from iOS (20)
Image uploaded from iOS (21) Image uploaded from iOS (18)

昨年の北九州での開催に引き続き、今年は東京での開催となりましたが、とても良い天気に恵まれ、会場には朝からペット連れのお客さんが集まり、賑やかな雰囲気で開会を迎えました。 今大会のテーマは、動物との共生促進を目指した動物の福祉と愛護精神の啓発であり、1日獣医師体験コーナーや動物ふれあい体験コーナーなど、テーマに沿った様々なブースが見られ、子供連れを始めとする多くのお客さんで賑わっておりました。

また、ステージではアイドルグループDolly Kissさんが登場し、狂犬病をテーマとしたトークライブで会場を沸かせました。その他にもステージ上では獣医師の仕事紹介、動物をテーマにしたダンスショーなどが行われ、終始盛り上がりを見せておりました。

Image uploaded from iOS (13)私共のブースでは、「あったらいいなシリーズ」のKnots手作りクッキーやニホンジカジャーキーの販売を行いました。おかげさまでイベントの盛り上がりに集まった多くのお客さんに、商品をお買い求めいただくことができました。多くの方が「アレルギー」や「自然素材」というポイントに関心を抱かれており、食生活からペットの健康のあり方について考える飼い主さんが増えてきている傾向が見受けられました。

今回は、奈良県様のご好意により、張り子の動物が登場!事業紹介としては、主として奈良県との連携協定事業「奈良県いのちの教育展開事業」をご紹介させていただきました。張り子の動物たちは、子供達に大人気で、改めて「動物との共生」というテーマで、多くの方とお話させていただく機会を持つことができました。

また、この9月からノミネート募集が始まった「りぶ・らぶ・あにまるず賞 2018」、神戸での開催ではありますが、六甲山カンツリーハウス(春・秋にドッグランを運営)で開催する「りぶ・らぶ・あにまるず フェスティバル 2017」での「りぶ・らぶ・エクササイズ」をYou Tube にアップする試みは、募集チラシも配布しました。駒沢公園ドッグラン帰りの皆様も多く、とても共感していただくことができました。

今後ともKnotsの活動を通して少しでも多くの方に「現状の認知」と「貢献の方法」を伝えながら、「人も動物も幸せな社会」の実現に貢献していきたいと思っております。

この度はKnotsの活動に加えて、私が担当している「PET’S ALL RIGHT」というサービスの紹介もさせて頂き、関係者の皆様には改めて御礼申し上げます。

PET’S ALL RIGHT 樋口

 

 

「りぶ・らぶ・あにまるず賞 2018」ノミネートはこちら

 「りぶ・らぶ・あにまるず フェスティバル 2017」についてはこちら

 「あったらいいな」シリーズのご購入はこちら