米国獣医専門医取得を目指す若き獣医師を応援したい!

fireshot-screen-capture-078-%e7%b1%b3%e5%9b%bd%e7%8d%a3%e5%8c%bb%e5%b0%82%e9%96%80%e5%8c%bb%e5%8f%96%e5%be%97%e3%82%92%e7%9b%ae%e6%8c%87%e3%81%99%e8%8b%a5%e3%81%8d%e7%8d%a3%e5%8c%bb%e5%b8%ab日本獣医学専門医奨学基金(JFVSS, 代表小林哲也)では、12月22日よりクラウドファンディングサイト READYFOR で、米国獣医学専門医の養成をサポートするプロジェクトを開始しました。帰国した専門医が、病に苦しむ犬や猫たちがより高度な医療を受けやすくなることを目指します。

ぜひREADYFORのサイトをご覧の上、皆様のご支援をよろしくお願いします!

https://readyfor.jp/projects/jfvss

日本獣医学専門医奨学基金(JFVSS)とは

日本側は人材を、米国側(コロラド大学:CSU)は専門医教育プログラムを提供し、両国の将来の関係を担う人材を供に育てるということを目的とする非営利団体です。具体的には、CSUはレジデントプログラムにおける日本人枠を毎年1名確約し、JFVSSは人材の選考および経済的支援の管理を担います。JFVSSは、奨学生が安心してレジデントプログラムを継続できるよう様々な角度から継続して支援を行います。JFVSSは、2012年4月22日に一般社団法人として認可されました。

詳しくは、こちらをご覧ください。 >>> http://www.jfvss.jp/