六甲山カンツリーハウス わんわんドッグフェスタ2014 ワンちゃん大運動会春 報告

■開催日:平成26年6月1日(日)11:00~15:30

■開催場所:六甲山カンツリーハウス内特設会場

■主  催:六甲山カンツリーハウス

■運営協力:公益社団法人Knots

■協  力:日本フリスビードッグ協会 兵庫支部阪神警察犬訓育所

■ 賞品提供:日本フリスビードッグ協会 兵庫支部六甲山カンツリーハウスDOG PAPA阪急ハロードッグ/柳本英幸

 

 

 今年で10年目を迎えた六甲山のドッグランですが、4月19日に、入場の登録犬数がついに5000頭になりました!これまでのドッグラン運営のノウハウを活かしながら、皆さまが安心して来場して頂けるランを目指して参りましたが、多くの飼い主の皆さまのご参加により、10周年と5000頭という記念すべき節目を迎えることが出来ました。
 そして、新たな第一歩を踏み出すこととなる、恒例の春の大運動会。今日から6月ということもありますが、ここ数日は、日本各地でこのシーズンの記録を塗り替えるような暑さが連日続いていました。六甲山も例外ではなく、雲一つ無い快晴に恵まれましたが、平野部に比べると高度が高く、また六甲山特有の気候のため、風が吹けば爽やかな気分になれる瞬間もありました。

 

DSC_7901

続々と参加者が集まります

DSC_8050

テントは必需品

DSC_7943

芝生の斜面に座って観戦できます

DSC_8033

見ているだけでも楽しい!

 

■ 受付
 この時期の六甲山での運動会というイメージが定着してきた証なのでしょうか、今回のエントリーは事前申込の段階で枠が一杯となり、当日受付ができないほどの盛況ぶりとなりました。当日のエントリーを期待してご来場して下さった皆さま、本当に申し訳ございませんでした。次回は、是非、事前にお申し込みをお願いします!

 

DSC_7902 DSC_7893

 

 

■ 開会式
 開会式では、この春から六甲山カンツリーハウスの園長に就任された上田氏からご挨拶を頂きましたが、ご自身の着任と共にこの節目を迎え、これからもさらに皆さまに愛される施設になるように、六甲山の新たな魅力を発信して下さることと思います。
 六甲山の「ワンちゃん大運動会」では、ビギナーの方にも競技に参加して頂き、その楽しさを知ってもらうために、それぞれの競技にも六甲山特別ルールというのがあります。特別と言っても、実はちょっとだけジャッジがおまけをしてくれるというだけなのですが、飼い主と愛犬が一生懸命競技をしている姿をみると、ついついおまけをしたくなるのが心情です。そのジャッジをしてくれるのが、JFA兵庫支部の皆さんと阪神警察犬訓練所の本橋さんです。

 

DSC_7927

司会のKnots理事長・冨永

DSC_7932

JFA兵庫支部長&Knots代表理事の八木

DSC_7918

上田新園長の挨拶

DSC_7931

開会式に参列する参加者

DSC_7935

家族での参加が目立ちます

DSC_7945

ジャッジを務めるJFA兵庫支部メンバー

 

 

■ 持って来て大会
 「持って来て大会」とは、読んでその名の通り、自分のワンちゃんが一番好きなおもちゃなどを飼い主が投げて、それを持って帰って来るという単純な競技です。でも、一生懸命走って飼い主の元に戻ってくる姿を見ていると、思わず皆が笑顔になります。犬との関わりは、大昔から人間に豊かな感情を思い起こさせてくれる、大切なパートナーだったのだということが理解できる瞬間です。

 

DSC_7965 DSC_7940
DSC_8019 DSC_8042
DSC_7961 DSC_7997
DSC_7979 DSC_8010

 

 

■ ギャンブラー・アジリティ(ビギナー〜ノービス)
 六甲山のドッグランは、なだらかな斜面に沿って設置されていますので、野球場のように、競技をする平面を上から見下ろすかたちで観戦することができます。中には、斜面の上にテントを張り、そこでのんびりと半日を過ごすことを目的に参加しておられる方もいて、それぞれの方法で犬との関わりを楽しんでおられる姿が印象的です。
 とは言っても、競技に参加する方は、少しでも良いタイムと高得点を狙って、愛犬と共に必死にグラウンドを駆け巡ります。この運動会では、テーブルの上からスタートして自由な順番でコースを回り、制限時間内にそれぞれの障害に設定されたポイントを獲得していきます。また、ギャンブラーという名前の通り、制限時間内にテーブルに戻ればボーナスポイントが加算、さらに、障害の中にはマイナスポイントとなるものが含まれているので、採点が公表されるまでは得点が分からないシステムになっています。こうした工夫によって、ビギナーの方にも優勝のチャンスが生まれるのです。 

 

■ ちょ〜初アジ
 アジリティーといえば、ハンドラーと犬が華麗に障害を飛び越えて…というイメージがあって、なかなか最初にチャレンジするのも少し抵抗がありますよね。でも、せっかく運動会に来ているのだから、「ちょっとやってみたいな〜」と思っている方に、気軽にトライしてもらう事ができる競技です。誰でも最初は初心者です。でも、やってみると意外と愛犬に素晴らしい才能があることを発見できるかもしれません。そして、少しずつ自信がついて来たら、次はビギナーにチャレンジできるかもしれません!

 

DSC_8091 DSC_8157
DSC_8129 DSC_8187
DSC_8156 DSC_8198
DSC_8131 DSC_8163
DSC_8148 DSC_8137
DSC_8174 DSC_8172
DSC_8438 DSC_8443

 

 

■ 30m走
 こちらの競技は、ワンちゃんがスタート地点からゴールまでの30mを走り抜けるタイムを競う競技です。飼い主が一緒に走ることもOKですが、とてもじゃないけど犬には着いて行けません。なので、ご家族でスタートとゴールに分かれて、ゴールからワンちゃんを呼んであげるという作戦を取るチームがほとんどです。ゴールにいる飼い主に向かってまっしぐらに走るひたむきな姿は、単純な競技ですが少し心を打たれます。

 

DSC_8380 DSC_8425
DSC_8386 DSC_8452
DSC_8466 DSC_8267
DSC_8223 DSC_8425
DSC_8208 DSC_8366
DSC_8231 DSC_8236

 

■ 表彰式
 さて、いよいよ表彰式です。競技終了時にタイムが発表されている競技もあれば、ギャンブラー・アジリティのように得点が伏せられているものもありますので、発表までは順位が分かりません。大人になってから運動会で表彰されることってなかなかありませんので、飼い主さんとワンちゃんはちょっと自慢げです。また、入賞の他にも、飛び賞や園長賞も用意されていて、それぞれに素敵なプレゼントが用意されています!

 

DSC_8590

結果発表を確認する参加者の皆さん

DSC_8600

上田園長から表彰

 

■ じゃんけん大会
 一生懸命頑張ったけど何にももらえなかったペアのために、無条件で誰にでも平等にチャンスがあるじゃんけん大会です。運動会の中でも、実は一番盛り上がる…という噂もありますが、これがないと運動会が終わった気がしません。賞品をご提供くださったJFA兵庫支部さま、六甲山カンツリーハウスさま、DOG PAPAさま、そして今回ブースでご参加くださった西宮ガーデンズの阪急ハロードッグさま、毎回個人でご提供を下さる柳本さま、ありがとうございました。

 

DSC_7881

優勝者にはトロフィーもあります!

DSC_8639

阪急ハロードッグの西村さんがじゃんけんの相手です

DSC_8641 DSC_8646

 

 例年なら天候が少し不安定な六甲山の6月ですが、これまでにないほどの好天に恵まれた一日となり、参加者マックスの状態で今年の運動会を楽しむ事ができました。11年目の新たな歩みを踏み出した六甲山のドッグランですが、これからも皆さまに安心して愛犬を連れて来て頂けるランとして、スタッフ共々努力を重ねて参りたいと思っております。皆さまの笑顔と、愛犬たちの元気な姿が我々の大きなモチベーションとなります。またお目にかかれることを楽しみにしております。

 

 

 《入賞者の皆様はこちら》
おめでとうございます!

 

■持ってきて大会
1位 藤田義嗣さん&ももちゃん
2位 岡純子さん&そらちゃん
3位 宮本陽菜さん&こたろうちゃん

 

 DSC_8602

 

■ギャンブラー・アジリティ(ビギナークラス)
1位 仲本佳和さん&チョコラちゃん
2位 渡邉純子さん&こばとちゃん
3位 鍜治本裕子さん&アイリちゃん

 

DSC_8606 

 

■ギャンブラー・アジリティ(ノービスークラス)
1位 浦田真由美さん&アロマちゃん
2位 渡邉純子さん&こばとちゃん
3位 山口惠梨佳さん&オセロちゃん

 

 DSC_8613

 

■ちょ~初アジ
1位 鍜治本裕子さん&アイリちゃん
2位 翁康裕聡さん&夢ちゃん
3位 浦田真由美さん&アロマちゃん

 

DSC_8617 

 

■30m走
1位 平居瞳さん&ベルちゃん
2位 安田みつ美さん&タビーちゃん
3位 渡辺文子さん&れびちゃん

 

 DSC_8621

 

 

 

■持ってきて大会 飛び賞
中野圭子さん&サハラちゃん
野村範子さん&モモちゃん
DSC_8622

 

■ギャンブラーアジリティ 飛び賞
桂文子さん&レオちゃん
増岡洋子さん&粉雪(こゆき)ちゃん
鍵村智恵美さん&りんちゃん

DSC_8625

■ちょ~初アジ 飛び賞
小泉京子さん&聡南ちゃん
喜多徹人さん&ココロンちゃん

DSC_8627

■30m走 飛び賞
坂本恵子さん&なつちゃん
得上隆幸さん&ひまわりちゃん
副島義輝さん&ポン太ちゃん
岡純子さん&にこちゃん

DSC_8630

■園長賞
小財可鈴さん&風ちゃん

DSC_8632