「わんわんドッグフェスタ2011」ワンちゃん大運動会 報告

■開催日時:2011年6月19日(日)
■開催場所:六甲山カンツリーハウス内中央芝生エリア
■主催:六甲山カンツリーハウス
■運営協力:公益社団法人 Knots

「ドッグラン2011・春」の締めくくりとして、6月19日(日)の最終日に「わんわんドッグフェスタ2011」ワンちゃん大運動会が開催されました。

ドッグラン2011-春報告はこちら

 

 今年の梅雨は、例年に比べると本格的に連日雨の日ばかりでしたが、この日だけは皆さんの願いが通じたのか、何とか奇跡的に一日雨が降る事もなく開催することが出来ました。ちょっと参加者が少なかったのが残念でしたが、しかしそこをプラスに変えて、アジリティを参加者が2回ずつ行ったり、アジリティ体験の時間を十分に取ることが出来たり…と、ラッキーな面もありました。

■開会式

 設営準備をしているときはあたり一面うっすらと霧が立ちこめていて、とても幻想的な風景でしたが、ここ数日の天気予報を鑑みて、念のために今回は受付場所をランの隣にある小屋で行うことにしました。でも、開会式が始まる頃にはその霧も晴れて、暑くもなく寒くもないワンちゃんにとってはちょうどいいお天気に。主催者である六甲山カンツリーハウスの向原副園長から皆様へのご挨拶後、おなじみJFA兵庫支部の八木氏から競技の説明があり、さっそく最初の競技の開始です!

 

  

六甲山カンツリーハウス 向原副園長

JFA兵庫支部    八木氏

■「持って来て大会」

 この「持って来て大会」は、その名の通りワンちゃんが好きなおもちゃを飼い主さんが投げて、愛犬が持って帰って来る競技です。使用するおもちゃはフリスビーでもボールでもOKで、投げる飛距離とワンちゃんがダイレクトキャッチやワンバウンドでキャッチ出来るか、などでポイントを競う競技です。競技と言っても、大人から子供まで一緒に参加し、色んな犬種のワンちゃんが楽しみながら出場出来るのが、この競技の魅力です。今日は雨のせいか、地面の匂いが気になるワンちゃんたちが続出で、飼い主さんたちがハラハラしている場面が見受けられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般参加者の競技の後に、JFAメンバーによるデモンストレーションが行われましたが、その前にフリスビーの由来についてのお話もありました。フリスビーって、アメリカの「フリスビー・パイ・カンパニー 」のパイ皿を投げて遊んだことから始まったそうですね。

 

 

 

 



■「ギャンブラー・アジリティ大会」

 「持って来て大会」の終了後、参加者のお昼タイムの合間に、阪神警察犬訓練所の本橋氏のレイアウト通りスタッフが総出でアジリティ・コースのセッティング。このアジリティは通常のアジリティとは違って、マイナス50点の障害とプラス50点の障害が混じっています。それがどれなのかは、ジャッジの本橋氏以外は誰も知りませんが、それによってアジリティに初参加のペアにも上位入賞のチャンスが生まれるのです。ハシゴやシーソーなど、両端の赤い部分を踏まずに途中でジャンプをして飛び降りてしまうとポイントがありません。そこを何とか通ってもらうために、飼い主さんは四苦八苦。

  

 

 

   

 

 

 

 

 

 

■「アジリティ体験会」
通常は一人30秒でのアジリティ・コース体験会なのですが、今回は参加人数が少なかったため、全員一緒に体験会を行いました。「大会に出るにはちょっと…」と尻込みしている飼い主さんとワンちゃんも、一度はやってみたいアジリティ。今回はたっぷり時間があったので、本橋訓練士の指導を受けながら挑戦していました。また、大会でうまくクリア出来なかった障害を、何度も練習し直すことが出来る良い機会ともなりました。

 

 

 

 


■「表彰式」
小屋に移動していた賞品ですが、結局、雨に降られる事も無かったので、ランの中に移動して表彰式を行いました。
各競技の入賞者には、賞状とネスレ日本株式会社ネスレピュリナペットケア様より、犬用フード「プロプラン7.5Kg」が贈られました。
その他、JFAのオリジナル・フリスビーや公益社団法人Knotsのオリジナルクッキーなど、飛び賞として贈呈。その後、恒例のじゃんけん大会ですが、今回は賞品をゲット出来る確立が高いので、皆さん気合いが入っていました。

受賞者の皆様はこちら

  

    

 

六甲山カンツリーハウス   野田園長

 

 


 現在、公益社団法人Knotsでは、りぶ・らぶ・あにまるず フェスティバル関係者の有志によって立ち上げられた東日本大震災 飼い主さん支援活動「ずっと一緒に居ようよ」プロジェクトの賛同者を募っています。
 運動会の参加者の皆様には、案内のチラシを配布させて頂きました。ご署名および募金活動にもご協力を頂いた皆様、この場を借りてご協力の御礼を申し上げます。
 

   また、いつもこの運動会の開催をサポートして下さっている関係者の皆様、当日のお手伝いをして下さったボランティアの皆様、本当にありがとうございました。


■受賞した皆様 おめでとうございます!!

持って来て大会入賞者の皆様

「持って来て大会」

 1位 古野 捷之佑さん、ボーダーコリーのシューマッハちゃん

 2位 松原 宏次さん、ボーダーコリーのちゃちゃまるちゃん

 3位 岡田 秀明さん、トイプードル×ジャックラッセルのミクちゃん


アジリティ大会ビギナークラス入賞者の皆様

 「アジリティ大会ビギナークラス」

 1位 大山 裕さん、ジャックラッセルのバジルちゃん

 2位 古野 智子さん、ボーダーコリーのマイクちゃん

 3位 柳本 英幸さん、パピヨンのしんしあちゃん

アジリティ大会ビギナークラス入賞者の皆様

 「アジリティ大会ノービスクラス」

 1位 納 佐知子さん、ボーダーコリーのオリーブちゃん

 2位 世木 静香さん、ボーダーコリーのまろちゃん

 3位 前葉 玉緒さん、ボーダーコリーのジュディちゃん