六甲山カンツリーハウス わんわんドッグフェスタ2010 ワンちゃんゲーム大会報告

  

■開催日時 : 2010年10月31日(日)11:00~13:00
■開催場所 : 六甲山カンツリーハウス内中央芝生エリア
■主     催 :  六甲山カンツリーハウス
■運営協力 : NPO法人Knots
■協       力 : 株式会社 イン・クローバー
■賞品提供 : 六甲山カンツリーハウス
     
  このゲーム大会は、「うちの子には、フリスビーやアジリティはちょっと難しくて・・」という皆さんにも気軽にご参加して頂けるよう、今年初めて開催されました。
全てのゲームは、リード付きで参加出来ます。また、運動会同様に入賞者の方のみならず、ラッキー賞や園長賞など全ての方にチャンスはあります!
春は、大雨で中止となり、ようやく秋に開催出来た大会ですが、またまた、あいにくのお天気で開会式は皆さんにテントの中で待機して頂き、行ないました。
まずはいつも通り、六甲山カンツリーハウスの木田さんより、ご挨拶を頂いた後、最初のゲームがスタートしました!
今回のゲームの運営は、(株)イン・インクローバーさんに担当して頂きました。イン・クローバーさんは、獣医学および動物行動学に基づいた正しい知識を多くの人に広め、人と動物が仲良く幸せに暮らすお手伝いをするために、しつけ教室、イベント、セミナー、犬の幼稚園、パピークラスなど様々な事業を展開しておられます。
 司会は、同社の関さんにより進められました。

六甲山カンツリーハウス 木田氏

ゲーム大会賞品







■指令だワン!

 飼い主さんにお題(指令)が課せられます。
お題は、スワレ、フセ、マテ、スピン(犬だけが廻る)、抱っこ、お手などなど色々です。
そのお題をボックスから手探りで選び、指令通りにお題を実行出来たら、ゴールに向かって一直線!
まずは、(株)イン・クローバーの多田さんとルナちゃんにお手本を見せて頂きました。
いよいよ、ゲーム開始です。愛犬達もなかなかの注意力で飼い主さんとお題をこなしていきました。

司会 関さん

指令だワン!デモンストレーション







 

 

 







■だるまさんが転んだ!

皆さんご存知のゲームです。鬼が振り返った時に動いては駄目。
無事に賞品のあるところまで辿り着けたワンちゃんには、プレゼントがあります。
飼い主さんと一緒に走ったり、マテをしたり、どの愛犬達も楽しくゲームに参加してくれました。

 

 

 







■引っ張らないで!ドキドキお玉レース

テニスボールを乗せたお玉をリードを持った手に持ち、ボールを落とさないようにワンちゃんと一緒にゴールを目指すゲームです。
ワンちゃんと飼い主さんが同じスピードで走らないと、ボールを落としてしまいます。
そして、六甲山に吹く風も油断出来ません。飼い主さんは慎重に愛犬に声をかけながら、ゴールに向かって走りました。

 

 

 






■ミニトリック大会

ゲームの合間には、飼い主さんと愛犬に一芸?をご披露して頂く、ミニトリック大会が開かれました。「我こそは・・」と思う方、大集合!!とお声がけしたところ、次々とワンちゃんが登場!!おんぶやピストルに撃たれる真似、ヒンズースクワットなど、芸達者なワンちゃんばかりで、拍手喝采のひと時でした。 

    

 

 

 










■表彰式

表彰式も開会式と同じく、皆さんにはテントの中で入賞者の発表を聞いて頂きました。
園長賞は、和田さん&ジェミンちゃん、「指令だワン!」のタイムが「22秒22」というなかなか出せないぞろ目タイムだったので、贈られました。
その他の皆さんもご活躍本当におめでとうございます!!
 入賞者の皆さんは、こちら


開会式直前からの雨、ということで駆け足のプログラム進行となりました。雨の中、頑張ってゲームに参加して下さいました飼い主さんとワンちゃん達、本当にお疲れ様でした。そして、心より感謝申し上げます。

 最後に、本ゲーム大会にご支援、ご協力を賜りました皆様、本当に有難うございました。雨の中、お手伝い下さった、神戸愛犬美容専門学院、OCA大阪コミュニケーションアート専門学校の学生の皆さん、いつも有難うございます!
2010年はお天気に恵まれませんでしたが、2011年は、晴れると良いな。
皆さんとお目にかかれますのをスタッフ一同、楽しみにしております!!

■お手伝いくださった皆さん